演題登録・発表方法

シンポジウム・特別・教育講演

【発表形式】

  • 発表形式は、対面・オンライン(zoomリアルタイム)・オンライン(動画配信)のいずれかです。

  • オンライン(動画配信)の場合、質疑応答はテキスト(チャットで受け付けた質問に後日テキストで回答)あるいは質疑応答のみリアルタイム出演が可能です。ご発表動画は2022年8月19日(金)までにご提出いただきます。動画受け取りフォルダは別途ご連絡いたします。

  • 要旨登録時に、演題登録フォームにて発表および質疑応答の形式をご選択ください。

  • 登録後に参加形式を変更される場合は、事務局までご連絡ください。

【非会員講演者へ】

  • 研究交流会(8月26日18:30〜20:30, コンベンションホール)は無料でご参加いただけます。要旨登録時にご参加の有無をご選択ください。

【要旨登録および参加登録】

  • ​シンポジウム等要旨formatで要旨をご作成後、演題登録フォームにてご登録ください。

  • 会員・非会員ともに、参加登録後に要旨をご登録ください。要旨登録時に参加申込番号の入力が必要です。参加登録の際、会員は「マイページ」より、非会員は「一般の方」あるいは「はじめての方」よりお申し込みください。

   要旨登録締め切り:2022年7月15日(金)

※一般演題(ポスター)の要旨format(下方に掲載)とは異なります。

一般演題(ポスター発表)

【発表形式】

  • 発表形式は、対面+オンライン、あるいはオンラインのみです。

  • いずれの形式についても、大会当日のポスターセッション開始時に1分程度のフラッシュトーク実施します(オンライン参加の場合はzoom経由)。フラッシュトークのスライドPDF(1枚程度)は事前提出していただきます。

  • 対面発表:当日、印刷したポスターを所定の位置に掲示してください。示説時間帯(後日決定)はポスターの前で質問に対応してください。

  • オンライン発表:ポスターPDFを所定期間に提出してください。オンライン掲示期間(会期+前後2日間程度)はポスターへのテキストコメントにテキストでご回答ください。

  • オンラインのポスターはダウンロード不可設定でオンラインシステム内に掲示します。大会参加者のみアクセス可能なパスワード保護ページにリンクをはります。

  • ​要旨登録時に発表形式をご選択ください。

  • 登録後に参加形式を変更される場合は、事務局までご連絡ください。

【優秀発表賞】

  • ​一般演題のうちエントリーされた演題から、上位10%を目安に学会幹事の投票により選出します。公平を期すため、フラッシュトークおよびオンラインポスターのみを対象として審査します。受賞者には賞状および副賞を贈呈します。

  • 要旨登録時にエントリーの有無を選択してください。

  • 審査のポイントは以下のとおりです。

  1. テーマの新規性・斬新さ

  2. テーマの重要性・意義

  3. 発表上の工夫・伝わりやすさ

【要旨登録および参加登録】

  • ​一般演題の代表発表者は学会員に限ります。未入会の方は、先に入会手続きを済ませてください。

  学会入会フォームはこちら

  • ポスター要旨formatをダウンロードしてご作成後、wordファイルとして演題登録フォームにご登録ください。

  • 参加登録後に要旨をご登録ください。要旨登録時に参加申込番号の入力が必要です。

  要旨登録締め切り:2022年7月15日(金)  ←要旨集印刷の関係で、延長はありません。
 

【スケジュールおよびPDF提出

  • ​ポスターサイズ等の詳細は決定次第、掲載いたします。